コリドラスピグミーを飼ってみた。

0

    コリドラスといえば、低床にどーんといる、ころころしてかわいいあの子達がすぐに思い出されますよね。

     

    ですが、ミニコリもかわいいのです!

    我が家でお迎えしたのはコリドラス・ピグミー(ピグマエウス)。

    このコリドラスは、赤コリや青コリよりかなり小さいです。

     

    ミニコリは群れを成して中間層を泳ぎます。

    10匹以上程度まとめて導入するとなかよく泳ぐところが見れて面白いですよ。

    そうはいっても、我が家のミニコリは

    アヌビアスナナの下や、

    流木の間に隠れてしまって

    全然でてこないんですが^^;

    たまに、「まだ生きているのか?!」と思って探してしまうほど出てきません^^;

    他にもステルバイやパンダ、ベタ♀も同居しているから余計に出てこないのかもしれませんが。

     

    大きさとしては、オトシンクルスと同じくらいです。

    よく、ピグミーでてきてる!と思ったらオトシンでした・・・!と間違えるほど、よく、似ています。

    また、ピグミーは雄と雌さえ一緒にいれていれば、自然繁殖も可能だそうです。

     

    なかなか写真も撮らせてくれないのですが、

    そのうち写真も載せたいと思います。

     

    それではまた!

    JUGEMテーマ:アクアリウムブログ



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    アクア用品なら

    チャーム本店

    スポンサーリンク

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM